« 被災地の皆さんに届け | トップページ | 「復興」 »

人間の皮を被った、悪魔

今日は、あいにくrain模様の感じですね。

ある記事に反捕鯨団体の代表の声明をみて、poutを覚えました。

その記事の内容を見て、簡単にpencilすと、津波が、起こったのは、神の罰であり、鯨を殺戮してるからだと訳わかんない事を拝見しました。

明確に日本と明記してるわけではありませんが、これは、日本を指したものだと考えられます。

今、被災地では、生きる事で、必死に立ち向かっている方々、それを支えようとする方々で、立ち向かっているのに、こんな食文化と、災害を一緒に混同して、無神経な発言をすることは、何の意味があるのか。

それぞれ、私たちは、色々な、動物の命を貰って、生きる事ができています。

それを理解してない事で、その方に問いたいのは、「あなたは、肉を食した事は無いのですか?」 「鯨は、×で、他の動物たちは○ですか?」

それぞれの国では、環境・習慣が違いますし、それを理解した上での交渉等するのが、人道では、ないのか。

最後に、代表というものは、その発言に、重さがある事を十分に理解した行動をとらない方は、愚行団体と、思われても仕方ない事を、肝に銘じていただきたい。

|

« 被災地の皆さんに届け | トップページ | 「復興」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

どこの国でも馬鹿はいます。東京でも乾電池、食糧等の買い占め、情けない。半兵衛さんは 今日の食糧調達のため、自転車で走りまわりダイエットしてるようです。
当社の社長;『品質管理なんて 監査のためだけに やっとけばいい。』と ほざいた。

人として 何が大切で、何を重んじるか?
利益だけしか見えない狭い了見の団体,人は無視し、人として 行動したいものです。

投稿: Hayatochiride | 2011年3月21日 (月) 12時49分

全然関係ないですが、クジラが大量に打ち上げられて地震の予兆かと言われていましたね。
NZの地震の時もクジラが打ち上げられていたとか・・・動物にはそういう余地みたいなものがあるのかもしれないですね。

本題に戻りますが、考え方は色々あるものですね。インドでは牛が神様ですが、インド人が牛を食うなと言えば牛を食うのをやめるのか、イスラム教徒が豚を食うなと言えば豚を食わなくなるのか問いかけてみたいものです。
インド人やイスラムの人が養豚場や牛舎を襲ったという話は聞いたことないですが、彼らは船を襲ってます。もう、クジラ保護団体をテロリストと見なして構わないと思いますよ。

投稿: おぽぽ | 2011年3月27日 (日) 17時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1167498/39308496

この記事へのトラックバック一覧です: 人間の皮を被った、悪魔:

« 被災地の皆さんに届け | トップページ | 「復興」 »