旅行・地域

これは、行くしかない

昨日は、日本vsカメルーン戦で、日本勝利で、歓喜に酔いしれた方が、多かったのでは、ナイのかなと思いますが、一番嬉しかったのは、岡ちゃんじゃなかったのかなhappy01(友達ではないのに、失礼極まりないココの発言ですがcoldsweats01

やはり、勝負事には、ゲンかつぎもありますが、みなさんの、ゲンかつぎは、何ですか??

ちなみに、ココは、散髪した日は、勝負運が、上がる事位かなcoldsweats01

あと、一般的には、パワースポットにいくとか(某番組で紹介されてたような)ありますね。

今回は、九州で、今旬な、スポットを紹介しようと思います。

題して、大分の、開運招き猫

場所は、大分県九重町(何年か前に吊り橋が出来て、観光スポットになっています。)の山中に「工房輪葉葉」という、お店があります。

店主は、51歳で、会社を退職し、民芸品を細々と作って、生計を立てたのがはじまり(いわゆる脱サラですね)で、転機は、あるものを拾ってからだということです。

ある日、工房の近くに古屋を解体した残骸が捨てられてたそうで、その、工房の店主も相当怒ってたのですが、その残骸を見ていたら、妙に気になる、看板(福来ると、書いてあった)があったので、持ち帰ったそうです。

それが、本当に幸運の始まりだったとは、当人は、気づいてなかったと思いますけど、当時、招き猫の製作依頼が来てて、10個作ったそうです。

そのうち、7個販売して、4人の方から、大口契約が取れたとか、客が、多くなったとか、お礼のコメントが届き、噂が、噂を呼び、地元紙等から、紹介があったそうです。

今までの、福のついた方は、宝くじ100万以上14名(3億円当たった人もいるそうだとか)

有名人では、朝青龍が、大関時代渡されて、すぐ、横綱に昇進したとか、西武の渡辺監督に2008年春キャンプに渡したら、1年目にして優勝だとか、あと、万馬券をたびたび的中させる芸人シャンプーハットが、持ってて、競馬予想番組「サタうま!」にて、開運グッズとして、紹介されてたとかあります。

ココも、その場所までは、rvcarで、2時間(高速利用)なので、行ってみようと思いますが、抽選にての販売(多いときで1000名、少ないときで250名)なので、買えるかどうかはわかりませんが、それも、運試しhappy02

詳しくは、HP「工房輪葉葉」http://www.kobo-wahaha.com/annai.html

にてご確認くださいgood

Kobo01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

節約術(旅行編)

最近、sunが、さんさんとしていて、暑い日が、続きますねbearing

さて、最近、horseさんばかり、pencilいたので、ちと、趣向を変えた、記事を書こうかなと思います。

最近の、新聞を見ていたら、公共機関の節約術について感心したので、ココの実践した、旅行記について、pencilいていきますねwink

まずは、行き先ですが、横浜(伊勢町)に行こうと考え、新幹線、飛行機の手段を使えば、2万円前半(往復では、約5万円)かかることを知りました。coldsweats01

やはり、ココとしては、安く上げたいので、色々と考えていたら、なんと、3万円で、いける手段を見つけたのです。

それは、夜行bus 博多駅発⇔渋谷間 1万5千円(往復では、2万8千円)と、お得なのです。

博多を出発19時で、渋谷には、9時に到着で、1日丸々遊べますし、苦にならない人は、お勧めだと思いますよ。happy02。。。。長距離バスは、夜間走行が多い。)

昼間は、ゆっくり、楽しみ(赤レンガ倉庫で、横浜港祭りを見て、パパイヤ鈴木(当時、頭が、本当に大きい)と、スカパラオーケストが、出演してました)その途中桜木駅(山崎まさよしがの曲One more time, One more chanceに、出ている駅があり、(※ウィキペディアのサイトには、そのようなことは、書いてありませんが、ココの記憶では、そうだと思います。)

その日は、楽しく過ごし、その日の夜に渋谷発2000時に、のりこみ、どたばた、旅行を楽しんだこともあります。

あとは、近場だと、金券ショップ等、利用して、少しでもdollarを浮かせる手段もありますし、ネット等利用して、運賃自体安いとかありますので、調べる価値はあるのかなと思います。

最後に、格安プラン等ありますが、自分で、計画するのも楽しいものですよ。(ココも8月後半は、旅行に行きたいとも、考えています。)

今年は、有意義な、夏にしたいものです。happy02

本日も楽しいひと時、皆さんと、過ごして行きたいですねwink

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日のドライブは、

今日は、山口県の角島に行く予定でしたが、関門トンネル工事中(ネットばかりしていて、想定外の出来事bearing)と併せて、関門橋渋滞で、行き先変更と、なりました。。。。coldsweats01

090921_13270001_3

(写真)門司港より、関門橋撮影。。。。。。渋滞の様子は、わかりませんね coldsweats01

しかし、門司レトロに行くと、予定変更したまでは、良かったが、やはり、何といっても、シルバーウィークsign03駐車場は、full約30分くらいかな、彷徨い続け、やっとの事、探し当て、さー観光開始happy02

ココは、この場所は、tvしか、見たことがなく(お恥ずかしい話ですが。。。。。coldsweats01)第一印象は、横浜の赤レンガ倉庫の、ミニチュア版という感じはしましたが、随所に違うところがありますので、紹介しますねーhappy02

090921_13320001_2

(写真)門司駅にて

090921_13340001_2

(写真)駅前にて、名物bananaの叩き売り

ほかに、門司の名物といえば、焼きカレーで、(そーいえば、横浜は海軍カレーだね。。。。関係あるのかなcoldsweats01)あと、お土産は、バナナ関係の銘菓が、多く並んでます。

イベントについては、アマチュアバンドの演奏、大道芸人による、パフォーマンス(ヨーヨー西日本チャンピオンのパフォーマンスは、面白かったですよgood

090921_14110001

(写真)人員が渡る橋が、開門する様子

開門橋は、東京都の築地と、対岸の月島の間を結ぶ橋だったか思いますが(少年ジャンプ こち亀コミック第71巻参照)勝どき橋が、有名ですが、この橋は、なぜ開門するかといいますと、港にshipが帰るとき、橋が、邪魔になって、入れない事から、開門するタイプにしたのだと聞いています。

最後に、いくら、高速料金で、一律1000円(平成21年9月21日現在)で、どこにでもいけますが、rvcarの事故を起こしては、安い旅行が、高くなってしまいます。皆さん、無理なく、計画性のある、プランと、土地勘のない場所での運転は、しっかり注意しましょうね。

ココも帰り道で、事故現場遭遇(玉突き事故)あと、白バイ、覆面パトカー等の取締りが、ある現場を通行しましたので、安全運転にココロがけましょうhappy02

| | コメント (2) | トラックバック (0)